新着情報

[2018.05.24]

中間検査の対象が、軸組工法の一戸建て木造住宅にも拡大されました。

平成30年4月1日より福島県内特定行政庁の告示が改正されました。中間検査対象建築物はこちらになります。なお、経過措置として木造は7月1日、非木造は5月1日以降に確認申請がされたものが対象となります。それまでの期間は改正前の告示によります。

詳しくは6月から開催されます当センター主催の『建築確認検査セミナー』にご参加願います。

※セミナーの案内(会場)及び申込書はこちら をご覧ください。